読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【千葉県船橋市】女性行政書士事務所フェリールのブログ

千葉県船橋市の行政書士事務所フェリール、女性行政書士の渡部かおりです。

【離婚】離婚で後悔しないためにやれること。

こんにちは。

 

女性のライフスタイルをサポートする
小学生ママでありセラピスト行政書士の
渡部 かおり(わたなべ かおり)です。
千葉県船橋市で活動しています(*^▽^*)ノ

 

f:id:toereading:20161007064244j:plain

 

離婚をしたいときって

頭に血がのぼっていたり、

すごく悲観的だったり、

冷静じゃない場合が多いと思うのです。

 

 

やみくもに、離婚に向けて動き出し

ラッキーなことに離婚が成立してしまうと、

離婚うつになる可能性もあります。

 

▼前回のブログ

www.feerire.top

 

 

え?

やみくも?

そんなことないわ!!

 

「安定収入を得るために、正社員になったけど!」

「子どもの学校のことも、キチンと考えてるし!」

「慰謝料や財産分与の計算もしたけど!」

 

 

いやいや…。

そうじゃないんです。

いや、

もちろん、それも大切なことなのですが。

 

 

何か行動を起こすときは、

 

物事 → 気持ち → 行動

 

の順になります。

f:id:toereading:20161007064151j:plain

 

例えば…。

 

旦那さんが平日は仕事、休日はゴロゴロしていたり、

独身時代の友だちと遊びに行ったり飲みに行ったりしている。

(事実)

本当は休日くらいは子どもと遊んでほしいし、家族でお出かけしたい!

私も子育てで大変なんだから、ゴミ捨てくらいはしてほしい!

私、結婚する相手を間違えたのかも。

子どもも小さく、私もまだ若い。

人生をやり直すなら今かも!!

(気持ち)

よし!離婚だ!!

(行動)

 

こんな感じで、

ある物事に対してあなたの気持ちが入らなければ、

行動を起こすことはないのです。

 

そして、上の例の場合、

この気持ちの部分の掘り下げが足りません。

 

このままでは離婚をしたとしても

晴れやかな気持ちで心機一転、

新生活を迎えることは難しいでしょう。

おそらく、心にぽっかりと穴が開くと思います。

 

 

もっともっとあなたの気持ちに向き合う。

冒頭でも述べましたが、

離婚をしたいときは冷静ではないので、

この自分の気持ちと向き合うことは

とても嫌なことです。

 

大抵の方は、逃げると思います。

私も5年以上

いや、離婚前から数えると

10年以上前から

自分の気持ちと向き合うことから逃げていました。

 

 

そんな私でしたが、

メンタルコーチの勉強をし、

ボロボロと泣きながらも離婚時の自分と向かい合い、

やっと今、こうしてブログでお話できるまでになりました。

 

 

そんな私だからこそ、お手伝いできることがあると思います。

お一人で抱え込まずにご相談くださいね♪

 

 

▼ご相談の連絡は、こちらから。

gsfeerire@gmail.com

047-401-2940

 

 

▼私自身の離婚、そして、その後の人生ブログ

シングルマザーが5年かけて行政書士になるまで

 

 

~あなたが、愛に満ちた人生を送れますように~

では、また~(*´ω`)

 

f:id:toereading:20160726142509j:plain

 

*******************

千葉県行政書士会 葛南支部所属

千葉県船橋市

行政書士事務所フェリール

渡部かおり(わたなべ かおり)

 

【お申込み・お問い合わせ】

📞 047-401-2940

✉ gsfeerire@gmail.com

 

【アクセス】

東武アーバンパークライン(野田線)

馬込沢駅下車 徒歩8分

*******************